エアブラシ

気体を圧縮して噴き付けるエアブラシを使い、布地にプリントします。染料を手でこするような色合いが出せます。AとBの画像にある穴は、セルロース系を溶かす薬品を使ったオパール加工によるものです。